自分を深める学習

TOKYO SEITOKU UNIVERSITY JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL [6-year Course]

SCIENCE PROJECTサイエンスプロジェクト

ロボットや人工知能(AI)、IoT、バイオテクノロジーをはじめとする各種科学技術の進歩は急激に加速しています。それに伴い社会は急速に変化し、社会に必要とされる人材も変化しています。これからは、現在のテクノロジーを活用するだけでなく、創造できる人材が必要ではないでしょうか。科学技術への理解を深め、それらを活用して新しい価値を創造する力を養うため、本校では、理科の通常授業の他、サタデープログラム、講演会、科学研究活動など多様なメニューを組み合わせたサイエンスプロジェクトを推進しています。
大学や企業の専門家を招聘し最先端の科学技術・研究に触れることで、価値を見つけ出す感性と力、好奇心や探求力を刺激しています。また、結果を分析し、じっくりと考え、情報交換をして次のステップへ進み検証をする科学的なプロセスを授業や諸活動に組み込み、実験・観察実習を通して課題を見つけ創意工夫をする力を培っていきます。

理科主任 汲田憲彦

企業・大学の研究の最前線に触れ実験等、多様なプログラムを通して創意工夫する力を培います

STEP-1

サイエンスの基本的な知識を精選し習得

サイエンスの基本的な知識を精選し習得します。グループ活動などを通し、生徒が主体的に協働学習し発表することでコミュニケーション能力を身につけていきます。一方で、大学や企業の協力を得た出張講座などを通し、理科の知識が身近な事柄といかに関連しているかを興味・関心を持ち理解していきます。また、科学研究の手始めとして、「比べる」「はかる」を意識した自由研究を行います。

STEP-2

仮説を立て検証

科学的な探究過程を重視し、自由研究などを通して、科学における課題を見つめ、仮説を立て検証していくことを実践します。また、校内に留まることなく、広く校外にも目を向けて、サイエンスのコンテストや発表会に参加すること推奨しています。校内ではイベントを催し、外部でのイベントも紹介し、生徒自身がチャレンジしていきます。

STEP-3

研究成果を発表

サイエンスの学習活動を将来の目標と照らし合わせ、各自に適した形で展開させていきます。特に、理系を選択した生徒は、「STEP2 」までに培ってきたサイエンスの研究をより発展させ、研究成果としてまとめ、グローバルな視点から英語でのプレゼンテーションにチャレンジする生徒もいます。サイエンスプロジェクトでは、将来を見据えたサイエンス教育を目指しています。

大学出張授業

コピー機体験授業

SPOON LAB「商品開発の提案」

エッグドロップコンテスト

各種特別プログラムの活動実績(2014年度~)

▶ 研究発表会・コンクール

サイエンスキャッスル、つくばサイエンスエッジ、東京私立中学高等学校協会・生徒理科研究発表会、首都圏SSH指定校主催の合同研究発表会(Science Fair(文京学院大学女子高等学校にて)など)、全国学芸サイエンスコンクール、昭和シェル石油株式会社・環境フォトコンテスト、エッグドロップ甲子園、宇宙エレベータ競技会、ジュニア・マリン賞、物理チャレンジ、化学グランプリ など


▶ JST(国立研究開発法人 科学技術振興機構)の「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」採択校として参加


▶ 不自由な自由研究(中学生)・課題研究(高校生)

・・・校内実施(夏休みの課題も兼ねる。上記の研究発表会・コンクールにも導く。)


▶ 大学との連携事業

出張講座・研究活動の指導
横浜国立大学、東京海洋大学、会津大学、東京農業大学、東京都市大学、東京電機大学、東邦大学、東洋大学、工学院大学、東京工科大学、武蔵野大学、日本薬科大学、日本工業大学など


▶ 企業・事業団体との連携事業

出張授業・研究活動の指導
コニカミノルタ株式会社、三井製糖株式会社、新日鉄住友エンジニアリング株式会社、パナソニック株式会社、敷島製パン株式会社(パスコ)、 関東電気保安協会TELSTAR(宇宙フリーマガジン制作団体) など


▶ 博物館との連携事業

見学・実習・研究活動の指導
国立科学博物館、日本科学未来館、生命の星・地球博物館 など
ワークショップ
日本科学未来館・サイエンスコミュニケーターによる対話型ワークショップ
WBT(ワールド・バイオテクノロジー・ツアー)のアンバサダー・プログラム
ジオ・コスモス コンテンツコンテスト など


▶ 外部への公開授業・出前授業

近隣の小学生を招いての公開授業(星空展望会など)、私学体験フォーラム(出前実験授業)、近隣の小学校での出前理科実験教室 など


理科プロジェクト[TSP]活動の記事一覧はこちら→