自分を深める学習とは

自分を深める学習とは

「自分を深める学習」
自分とは何か、なぜ学ぶのか、どう生きるか

自分を見つめ、他人を理解する。それは人が社会で生きる基本であり、一生のテーマでもあります。見聞する世界が格段に広がり、大きな変化の波も来ている今、自分を保ち、社会に適応していく力は、よりいっそう必要になっています。

東京成徳の伝統教育「自分深め」では、自分の内面を見つめ、勉強するということの意味、そして自分の生き方を定めていくことを、さまざまなアプローチから考えを深め、東京成徳の学びの核とします。

1年次 人と人とのつながりを考える
心の内側を見つめる時間

東京成徳6年間の始まりの1年は、人と人との関係を考えていきます。自分と他人の違いを認め、受け入れる。そこから生まれる信頼関係は人生を豊かにしてくれます。

「ありがとう」の効用や、いじりといじめの違いなど、良い関係を築くまでの問題点や難しさを言葉に出して表現していくことで、自分の考えを深め、これからの人間関係について考察していきます。

2019年度 実施授業

  テーマ 内容
1回 善と偽善 事前宿題で一日一善
2回 嘘と冗談 対人関係について理解を深める
3回 冗談と笑顔 幸せについて考える
4回 いじりといじめ いじめについて考える
5回 嘘と真実 社会にあふれるフェイクを知る
6回 奇跡の詩人・偽りの奇跡 真実とは何か考える
7回 真と贋 本物とは何か考える
8回 エゴグラム 定点観測の1回目
9回 分かると出来る パネルディスカッション
10回 信頼 フィストバンプ・エージェントX
11回 信頼と協働 合わせアドジャン・ジャンケンQ
12回 信頼と創造 ジャンケンQ
13回 協働と創造 エージェントX・ジョハリの窓
  テーマ 内容
14回 ありがとう⓪ 大切な人へありがとうの手紙
15回 ありがとう① 導入 語源を知り、命のつながりを知る
16回 「校長講和Ⅱ」 「ありがとう」について
17回 シアターゲームのワークショップ 洗足学園音楽大学
横山先生を招いて
18回 ありがとう② 挨拶 当たり前のことが難しい
19回 ありがとう③ 常識 当たり前とは何か
20回 ビッグロック 大切なものは何か
21回 コイン投げで決める 人生の岐路を考える
22回 The Best と My Best 絶対と相対どちらが良いか
23回 知好楽で考える 自分はどの位置にいつか知る
24回 オトナ受験 テーマを自分で考える
25回 座禅のすすめ 自由とは何か
26回 担任企画  

2年次 命のつながりを考える
自然の中で多様性を体感

8月に行われる長野県戸隠高原での校外学習は、豊かな自然に触れることで、大きな視点で自分と命のつながりを考えるきっかけとなります。

命の始まりから終わりまでを、身近な木の葉の視点から見てみたり、環境問題から生物多様性や地球全体について思いを巡らしてみることで、より大きな問題についても自分なりの意見を言えるようになってきます。

2019年度 実施授業

  テーマ 内容
1回 自分を深める学習概論 考え方と広げ方
2回 すずめの母さん/一杯のジュース 詩から感じられること
3回 校長講和Ⅰ  
4回 葉っぱのフレディ 命のつながりについて
5回 豚のPちゃん1 命のはじめと終わりについて
6回 豚のPちゃん2 つながりに気づく
7回 自然とのつながりⅠ 戸隠で学ぶこと
8回 レポート作成 班活動・廊下掲示
9回 担任企画 環境問題導入
10回 戸隠で学んだことⅠ グループでまとめる
11回 戸隠で学んだことⅡ 発表する
12回 生物の多様性 長谷川先生講演会導入
13回 アホウドリの復活 長谷川博先生講演会
  テーマ 内容
14回 9つの環境問題 グループでまとめる
15回 愛とは何か?1 ジーニー視聴
16回 愛とは何か?2 叱ることはつながること
17回 ペットは家族に成り得るか 家族について考える
18回 命のつながり つながってるーいのちのまつりー
19回 担任企画  
  冬休みの宿題 心が震えること
20回 心が震えること 発表
21回 心が震えること実践 Sジョブズ伝説のスピーチ
22回 学ぶために必要なこと1 異文化理解
23回 学ぶために必要なこと2 Aivs教科書の読めない子供達
24回 人生のビジョン 孫正義インタビュー
25回 2年生のまとめ  
26回 1年後の自分への手紙  

3年次 社会とのつながりを考えよう
日本以外の国を体験してみる

3学期に行くニュージーランド留学では、これまで体験したことのない世界や習慣、文化を体験することになります。

そこで、改めて自分とは何かを問いかけ、「グローバル」の意味を多角的に探っていきます。さらに、その大きな世界の中で、自分がどう生きるのかを問いかけ、自身の答えを求めていきます。

2019年度 実施授業

  テーマ 内容
1回 自分とは何か1 自己紹介シート作成
2回 自分とは何か2 マインドマップ作成
3回 絆1 盲目のランナー
4回 絆2 ブラインドウォーク
5回 絆3 平原綾香「ジュピター」
6回 自分を知ろう1 エコグラムⅠ
7回 死って 「象の背中」DVD
8回 生きるって 谷川俊太郎の詩
9回 担任企画  
10回 今を知ろう1 世界地図を書く
  テーマ 内容
11回 今を知ろう2 ダイバーシティって?
12回 グローバルとは1 「太陽の黙示録」鑑賞
13回 グローバルとは2 自分が主人公なら
考える→話し合い
14回 グローバルとは3 発表する
15回 正義とは、公正とは1 白熱教室マイケルサンデル
16回 正義とは、公正とは2 グループ討論+発表
17回 将来どう生きる 仕事とは?
18回 担任企画  
19回 高3の自分への手紙 「白熱の教室」
20回 NZで考えてみる 世界の中の日本とは

4年次以降 つながりの中でどう生きるか
自分が将来どう生きたいかを探る

留学を経験した生徒たちは格段に視野が広がります。入学時より成長した自分を自覚し、これからどう生きていきたいのか、職業や生き方について、グループワークやゼミで意見交換しながら見つけ出していきます。

2019年度 実施授業

  内容
1回 エコグラムⅡ
2回 自分にできることは①
「臓器移植から」
3回 自分にできることは① 「自分で答えを出す」
4回 エコグラムⅡ解説
5回 将来を考える
「生まれ出る悩み」

自分を深める学習の最新ニュース