自分を深める学習

2019年9月 1年生 戸隠校外学習(9/27)

投稿日2019/9/27

7/27~7/29、7/29~7/31の2班編成で長野県・長野市戸隠にて校外学習を実施いたしました。この行事は本校の「自分を深める学習」の一環として実施されている行事となっております。

 

何気ない日常、忙しすぎる日常、そんな中で「生命活動の原点」=「自分という存在」に対してすら、私たちはそんなものは自明であるとタカをくくり、深く考え見つめようとする行為から遠ざかっているように思います。そのような観点から現地にてキャンプ・ハイキング・クラスの集い・暗闇体験などを通じて、自分とは何かを考える良い機会となりました。

天候に恵まれたとは言い難く、メインである暗闇体験が実施できませんでした。野外炊飯やクラスの集いなどを実施する際には豪雨に見舞われ、困難を強いられました。しかし厳しい環境の中でも各クラスが協力しあい、普段は見られない一面をお互いに共有している姿が見られました。

ハイキングでは男女混合班にすることで協力・協調の心を養う良い機会となったと思います。途中はぐれてしまったり、コースを間違えたりする班もありましたが、全チーム大きなけがもなく無事にゴールすることができました。

振り返りの中で、「与えられなければ体験することのできない貴重な機会だった」というコメントがありました。生命活動の原点に近い場所で3日間を過ごし、その中での自分の存在とはどういうものなのかということを少しでも考えることができたのではないでしょうか。帰京してからの学校生活や日常の中にも、今回の経験が自分という存在を深く見つめるきっかけになることを願っています。

 

自分を深める学習 1年B・C組担当 1学年主任 :小林 康裕