入試情報

TOKYO SEITOKU SCHOOL

東京成徳への
入学を考える皆さんへ

本校では、文「部」両道、自分を深める学習、進学という3つの柱を軸にして、高校3年間の貴重な時間を皆さんと共有し、未来に大きく羽ばたいて欲しいと願っています。私たちは皆さんのことをよく知りたいと思っています。入試当日だけでなく、説明会・個別相談・公開行事……、何度でも本校に足を運び、私たちに皆さんのこれまでとこれからを語ってください。

TOKYO SEITOKU

入試情報

入試の仕組み

本校では、推薦入試と一般入試の2種別に分けて、入学者を選抜します。

推薦入試は書類審査と適性検査を通して本校の生徒にふさわしいかどうかを判断するものです。東京都・神奈川県の公立中学校に通う受験生の場合は、本校を第一志望とする皆さんに限り受験することができます。それ以外の中学校に通う受験生の場合は、国公私立高校を併願する皆さんも受験することができます。

一般入試は書類審査と学科試験を通して本校の生徒にふさわしいかどうかを判断するもので、第1回と第2回、2つの日程で行います。本校を第一志望とするしないにかかわらず受験することができ、国公私立高校との併願も可能です。東京都・神奈川県の公立中学校に通う受験生の場合、一般入試第1回がいわゆる併願優遇の対象となります。

このほか、本校の特色ある仕組みとして、チャレンジという種別があります。これは、推薦入試あるいは一般入試第1回を受験した皆さんがコース変更や特待生・Sクラスを希望する場合、認定するかどうかを判断するために受験してもらうもので、書類審査と学科試験を行います。

TOKYO SEITOKU

募集要項

推薦入試

  • 推薦I
  • 推薦II
  • 推薦III
募集人員
  • 普通科 特別進学コース 男女 30名
  • 普通科 進学選抜コース 男女 70名
  • 普通科 進学コース 男女 70名
出願資格

<共通>

  • 2022年3月中学校卒業見込みの者
  • 全教科の評定に1がなく、出席状況が良好である者

<推薦I>

  • 本校を第一志望とする者
  • 本校の推薦基準を満たし、在学中学校長の推薦を得られる者

<推薦II>

  • 本校の推薦基準を満たし、在学中学校長の推薦を得られる者
  • 国公立大学附属中学校に在学する者、あるいは東京都と神奈川県を除く地域の公立中学校に在学する者

国公私立高校との併願受験が可能

<推薦III>

  • 国公立大学附属中学校に在学する者、あるいは東京都と神奈川県を除く地域の公立中学校に在学する者

※推薦基準はなく、国公私立高校との併願受験も可能

出願方法

Web出願
※本校ホームページから出願サイトにアクセスし、出願情報を登録した上で出願書類を郵送

出願情報登録期間

2021年12月20日(月)〜 2022年1月14日(金)

受験票印刷日

2022年1月15日(土)

受験料

25,000円
※支払方法 クレジットカード決済もしくはペイジーかコンビニエンスストアでの支払い
※支払期間 2021年12月20日(月)〜 2022年1月15日(土)
※納入された受験料はいかなる理由があっても返還しない。

出願書類
  • 推薦書
  • 自己PR書
  • 調査書
    ※本校所定の調査書に代えて、公立高校用調査書を使用することも可能
    ※受領後、受領書を在学中学校長宛てに郵送
  • 写真票
出願書類提出期間

2022年1月15日(土)〜 1月17日(月) 

※郵送(速達簡易書留) 消印有効

試験日

2022年1月22日(土)

試験会場

本校高等部校舎

集合時間

8:00までに試験会場に集合してください。

持ち物
  • 受験票
  • HB〜2Bの鉛筆 ※シャープペンシルは不可
  • 消しゴム
  • 上履き、靴入れ
選抜方法
  • 書類審査
  • 適性検査(英語・国語・数学) ※全科目マークシート方式
合格判定
  • 入学を希望するコースを最大3コースまで出願時に登録することができる。
  • 合格判定はコースごとに行い、複数のコースに合格した場合、入学するコースを入学手続き時に選択することができる。
合格発表

2022年1月22日(土) 本校ホームページにて ※通知書を別途郵送

手続日

2022年1月31日(月) 9:00 〜 15:00

手続場所

本校高等部校舎

手続方法

試験結果の「通知書」とともに入学手続書類を準備して入学手続きを行う。

納入金額

348,000円(2021年度実績)
うち入学金 250,000円
うち施設費 98,000円

手続きの延期

<推薦II><推薦III >の合格者で、出願時に延納を希望した国公立高校との併願者は国公立高校一般入試第一次合格者発表の翌日(発表の翌日が日曜日の場合には翌々日)の正午まで、私立高校との併願者は本校の一般入試手続日(2022年2月22日)の15:00まで、入学手続きの延期を認める。
※一時金・延納金等は不要

注意事項
  • 手続日の所定時間内に入学手続きを行わなかった場合には入学の意志がないものと見なす。
  • 納入された入学金はいかなる理由があっても返還しない。
  • <推薦II><推薦III >に合格して入学手続きを完了した者で、止むを得ず入学を辞退しなければならない場合、入学準備説明会の前日(2022年3月12日)正午までに申し出れば、入学納入金のうち施設費のみ返還する。

一般入試

  • 第1回
  • 第2回
募集人員
  • 普通科 特別進学コース 男女 <第1回>30名 <第2回>20名
  • 普通科 進学選抜コース 男女 <第1回>70名 <第2回>20名
  • 普通科 進学コース 男女 <第1回>70名<第2回>20名
出願資格
  • 2022年3月中学校卒業見込みの者
  • 全教科の評定に1がなく、出席状況が良好である者
出願方法

Web出願
※本校ホームページから出願サイトにアクセスし、出願情報を登録した上で出願書類を郵送

出願情報登録期間

2021年12月20日(月)〜2022年1月24日(月)

受験票印刷日

2022年1月25日(火)

受験料

25,000円
※支払方法 クレジットカード決済もしくはペイジーかコンビニエンスストアでの支払い
※支払期間 2021年12月20日(月)〜2022年1月25日(火)
※納入された受験料はいかなる理由があっても返還しない。

出願書類
  • 自己PR書
  • 調査書

※本校所定の調査書に代えて、公立高校用調査書を使用することも可能
※受領後、受領書を在学中学校長宛てに郵送

  • 写真票
出願書類提出期間

2022年1月25日(火)〜1月27日(木) 

※郵送(速達簡易書留) 消印有効

試験日

<第1回> 2022年2月10日(木)
<第2回> 2022年2月14日(月)

試験会場

本校高等部校舎

集合時間

8:00までに試験会場に集合してください。

持ち物
  • 受験票
  • HB〜2Bの鉛筆 ※シャープペンシルは不可
  • 消しゴム
  • 上履き、靴入れ
選抜方法
  • 書類審査
  • 学科試験(英語・国語・数学) ※全科目マークシート方式
合格判定
  • 入学を希望するコースを最大3コースまで出願時に登録することができる。
  • 合格判定はコースごとに行い、複数のコースに合格した場合、入学するコースを入学手続き時に選択することができる。
合格発表

<第1回> 2022年2月10日(木) 

本校ホームページにて ※通知書を別途郵送
<第2回> 2022年2月14日(月) 

本校ホームページにて ※通知書を別途郵送

手続日

2022年2月22日(火)9:00〜15:00

手続場所

本校高等部校舎

手続方法

試験結果の「通知書」とともに入学手続書類を準備して入学手続きを行う。

納入金額

348,000円(2021年度実績)
うち入学金 250,000円
うち施設費 98,000円

手続きの延期

出願時に延納を希望した国公立高校との併願者は、国公立高校一般入試第一次合格者発表の翌日(発表の翌日が日曜日の場合には翌々日)の正午まで、入学手続きの延期を認める。私立高校との併願者は本校所定の手続日(2022年2月22日)に入学手続きを行う。
※一時金・延納金等は不要

注意事項
  • 併願優遇の扱いで受験する場合には、本校所定の基準を満たさなければならない。志望順位を問わず、国公私立のいずれも併願校として認める。
  • 手続日の所定時間内に入学手続きを行わなかった場合には入学の意志がないものと見なす。
  • 納入された入学金はいかなる理由があっても返還しない。
  • 入学手続きを完了した者で、止むを得ず入学を辞退しなければならない場合、入学準備説明会の前日(2022年3月12日)正午までに申し出れば、入学納入金のうち施設費のみ返還する。

チャレンジ

出願資格

推薦入試受験者もしくは一般入試第1回受験者で、コース変更・特待生・Sクラスを希望する者

特待制度

成績優秀者を特待生に認定して学費等を免除する。

  • A3特待……入学金、施設費、3ヵ年の授業料および維持費を免除
  • A1特待……入学金、施設費、1ヵ年の授業料および維持費を免除
  • B特待………入学金、施設費を免除

※A3・A1の特待認定者には特別進学コースへの入学のみを認める。
※B特待認定者には特別進学コースもしくは進学選抜コースへの入学を認める。

出願方法

Web出願

※推薦入試もしくは一般入試第1回の出願手続きと同時に行う。

受験料

3,000円

※推薦入試もしくは一般入試第1回の受験料に加えて支払う。
※納入された受験料はいかなる理由があっても返還しない。

試験日

2022年2月14日(月)

試験会場

本校高等部校舎

集合時間

8:00までに試験会場に集合してください。

持ち物
  • 受験票
  • HB〜2Bの鉛筆 ※シャープペンシルは不可
  • 消しゴム
  • 上履き、靴入れ
  • 昼食 ※5科受験を選択した場合のみ
選抜方法
  • 書類審査
  • 学科試験
    ※3科(英語・国語・数学)受験もしくは5科(英語・国語・数学・理科・社会)受験のいずれかを出願手続き時に選択することができる。
    ※全科目マークシート方式
合格発表

2022年2月14日(月) 

本校ホームページにて ※通知書を別途郵送

手続日

2022年2月22日(火)9:00〜15:00

手続場所

本校高等部校舎

手続方法

<2022年1月31日(月)に入学手続きを完了した者>

郵送する案内に従って手続きを行う。

<上記以外の者(延納希望なし)>

試験結果の「通知書」とともに入学手続書類を準備して入学手続きを行う。

<上記以外の者(延納希望あり)>

入学手続きの延期期限までに試験結果の「通知書」とともに入学手続書類を準備して入学手続きを行う。

注意事項

推薦I 合格者もしくは推薦III(延納希望なし)合格者で、特待生の資格を得た場合には、後日、入学金と施設費を返還する。

TOKYO SEITOKU

特待制度

特待生制度

本校には、成績優秀者を特待生に認定して、学費等を免除する制度があります。

A3特待・A1特待・B特待の3種別があり、推薦入試あるいは一般入試第1回を受験した皆さんにチャレンジを受験してもらい、書類審査・学科試験の結果により、どの種別に認定するかを判断します。

なお、A3特待・A1特待の認定者には特別進学コースへの入学のみを認め、B特待認定者には特別進学コースあるいは進学選抜コースへの入学を認めます。

また、2年次以降、学業成績優秀者に対して、学費等を免除する制度もあります。

免除内容

2021年度入学生の場合
A3特待 A1特待 B特待
入学金
施設費
授業料 ○(3ヵ年) △(1ヵ年) ×
維持費 ○(3ヵ年) △(1ヵ年) ×
免除総額
(見込み)
1,932,000円 876,000円 348,000円