文化部

演劇部活動報告2018

投稿日2019/5/14

演劇部は2018年4月に一年生が4人、二年生が1人加わり、合計11名で活動を行ないました。

 

7月には夏公演を行い、短編劇『The コンビニ強盗』を上演しました。

生徒だけではなくたくさんの先生方にも見ていただきご好評をいただきました。

  

 

 

9月には文化祭で短編劇二つと朗読劇二つを上演しました。

夏休み中もたくさん練習をし本番に臨みましたが、

劇の途中にセリフが詰まってしまうアクシデントが起きてしまいました。

それでもアドリブを駆使して何とか乗り切り、最後までつなぐことができました。

完璧な成功とは言えなかったかもしれませんが、その失敗も貴重な経験の一つだったと思います。

 

 

1月には冬公演を行い、短編劇『テスト勉強』を上演しました。

一年間の集大成ともいえるこの公演は無事成功を収め、

見に来てくださった方々から好評価をいただきました。

 

以上のように2018度は全三公演、六作品を上演しました。

2019度は今まで以上に飛躍できるよう、より一層活動に励みたいです。

 

[演劇部 部長 筆]

 

 

 

今年度(2019年)より、本校も東京都演劇連盟に加入し、外部の大会にも参加していこうと考えております。

より一層励んでまいりたいと思いますので、本年も演劇部をどうぞよろしくお願いいたします。

 

[演劇部 顧問 祐川]