Distinguished Learner
選抜入試

Distinguished Learner選抜入試の概要

【自ら学び・創る力を試す新入試制度】

~学力試験では測れない資質を見つける新しい入試が始まります~

以下のリンクをクリックすると、各項目にスライドします。

入試の理念

東京成徳大学中学校では6年間の一貫教育を経て、生徒たちに自律した学習者(Distinguished Learner) に成長してもらいたいと考えております。Distinguished Learner選抜入試(DL入試)はそうした資質を持った生徒を選抜する試験となります。東京成徳学園の教育ビジョンである「成徳の精神を持つグローバル人材」より評価の観点を設け、通常の試験では測れない資質を持った生徒を選抜します。

自律した学習者(Distinguished Learner)

評価方法

自律した学習者(Distinguished Learner) の資質を測るルーブリックをもとに評価をします。

評価軸 観点 評価
主体性 リーダーシップ 各項目5段階で採点
論理的に考える力(論理的思考力)
チームワーク
客観的視点・判断力
創造性 独自性 発想力
デザイン 開発
探究心
批判的思考力
チャレンジ精神 好奇心
トライ&エラー
自己調整力、計画性
社会とつながる(枠を超える力)

3つの観点(主体性・創造性・チャレンジ精神)をそれぞれ4つの項目を用いて、5段階で採点を行う方式となります。
ルーブリックの5段階において各項目で3以上が合格の目安となります。
また、特待生はその中でも卓越した評価に対して付与します。

ルーブリックの評価基準は「本校が育てたい人物像」

21世紀におけるグローバル化の進展により、国や企業の枠組みを超えてリーダーシップやコミュニケーション力を発揮できる「グローバル人材」の育成が、日本の教育界の取り組むべき最大の課題となっています。

「グローバル人材」には語学力はもとより、以下の力が求められています。

  1. 主体的な思考、意見を持ち、行動できる
  2. チャレンジ、リトライができる
  3. 多様性を理解し、受容し、多様なものと連帯できるマインドがある
  4. 日本人としてのアイデンティティーを持つ

上記のグローバル人材に求められる力と「評価方法」で示した基準となる考え方、それは東京成徳の建学の精神「徳を成す(成徳)人間の育成」が根底にあります。

様々な分野で社会の変化が大きくなっていく未来に対応するためには「他者からの指示で動くだけではなく、主体的に深く考え行動できる」人物になることが重要とも考えています。

この「Distinguished Leaner選抜入試」は、まさに本校が目指す「“成徳”の精神を持った“グローバル人材”」を育成するための指標を元にしています。

本校ではこうした人材の育成を目指すにあたり、「東京成徳ビジョン100」を策定しました。東京成徳ビジョン100では、学園が目指す将来像と育成する人材像、その実現のための戦略を構築しました。

ルーブリックの評価基準は、この「東京成徳ビジョン100」と深く結びついているのです。

選抜方法

時間配分 スケジュール 試験内容
10分程度 <試験1>開始
出題動画閲覧

<試験1>
1.提示された課題より第1の解答(企画書)を作成します。
2.論述での補足説明を作成します。
3.解答を提出し、添削を受けます。

50分程度 企画書作成
10分程度 休憩
20分程度 論述1
10分程度 休憩・移動  
20分程度 <試験2>開始
企画書の再考

<試験2>
1.添削された第1の解答を持ち寄り、グループ討論で
 第2の解答の作成と発表を行います。
2.論述での補足説明を作成します。

30分程度 グループ討論と解答選定
5分程度 解答発表
15分程度 論述2
  試験終了・解散  

試験の流れ

解答は用紙に書いてもiPadを使っても構いません。こちらの例のように自分の解答がどのようなものかを説明する企画書を作成してください。

解答が作成できたら採点者に提出し、採点者がアドバイスをします。アドバイスをうけて解答を再度自分で練りなおし、より良い解答を作成してください。

補足として論述で自分の企画書を説明してもらいます。

より良い解答ができあがったら、数名のグループで持ち寄り、さらなる最良の解答を作成してもらいます。

最後にその解答を採点者にプレゼンテーションし、試験は終了となります。

2023年度Distinguished Learner選抜入試のテーマは【SDGs】を題材にした出題となっています。

実際のDistinguished Learner選抜入試の問題と同様の模擬問題はこちらから視聴できます。

特待判定

成績上位者には入学金&施設費と2年間の授業料免除のA特待資格もしくは入学金&施設費免除のB特待資格を付与いたします。

受験生の皆さんへ

一般選抜入試とは異なり、難しい印象を持つ方もいると思いますが、Distinguished Learner選抜入試は入試を通して成長できる経験となります。東京成徳は入試に向かう気持ちをさまざまな形で評価し、みなさんの持つ索晴らしい才能を見出します!

自分の考えを表現したい

自分の考えていることを伝えたいという気持ちを評価します!

新しい物を作りたい

何かを創り出したい気持ちを評価します!

とにかく挑戦が好き

挑戦する気持ちを評価します!