TOKYO SEITOKU UNIVERSITY JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL [6-year Course]

News & Topicsニュース&トピックス

本校の最新情報はこちらをご覧ください

カテゴリー別一覧    
年別一覧

2019.06.07 学校行事

令和元年度 体育祭 スライドショー

体育祭のスライドショーが完成いたしました。

下記クリックしてご覧ください!

 

 

>詳しくはこちら

2019.06.07 学校行事

令和元年度 体育祭

令和元年5月29日(水)、中高一貫部の体育祭を開催いたしました。

今年は、前日夜からの雨、しかし早い段階で雨は上がる、という予報だった為、体育祭当日は一度学校へ登校をし、時間を遅らせての開催となりました。

 

開会式

7時台も雨は降っていたので、土のグラウンドもまだ濡れており、雨雲も多くみられるなか、生徒会長の挨拶から始まりました。

 

 

 

 

 

大玉運び・台風の目

グラウンドが濡れているので、走ると滑ってしまうので、運ぶのが大変だったようです。はじめの競技からすでに泥だらけになっている生徒もちらほらいました。

 

 

 

 

 

 

100m走

この頃にはグラウンドも乾いてきたのか、もしくは濡れたグラウンドに慣れてきたのか分かりませんが、滑って転ぶようなこともなく、走者も応援者も笑顔で楽しんでいました。

 

 

 

 

玉入れ

玉入れでは円内にいる団長の背負っているカゴに投げ入れるのですが、手が滑って団長に当たったり・・・地味に痛そうでした。

 

 

 

大縄・高校生リレー

大縄は中学生がクラス単位で飛びます。1年生はなかなか飛ぶことができずに終わっていました。飛ぶ前に円陣を組んで掛け声を上げているクラスも見受けられました。

トラックでは同時進行で高校生リレー。どちらの応援も力が入ります。

 

 

 

 

中学全員リレー

中学生全員が走るので、高校生は応援に専念。中学生はクラスごとに団が分かれているので、担任も応援に力が入ります。

 

 

 

 

 

パフォーマンス

本校体育祭の目玉です。B団→A団→C団の順番に行ったのですが、はじめのB団がパフォーマンスを披露している途中、音響トラブルが発生し、音楽が止まってしまいました。一度止まってしまいましたが、他の団の6年生も一緒にアカペラ&手拍子で、パフォーマンスを最後まで披露してくれました。団で分かれていてもトラブルでは協力しあう”中高一貫”ならではの仲の良さが伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

障害物競争

毎年、この競技が一番盛り上がるのではないでしょうか?今年も例年通り教員が数名粉まみれになり、3月に卒業したばかりの卒業生も粉まみれになりました。

 

 

 

 

 

騎馬戦

騎馬戦は高校女子のみの競技となります。「帽子を取られたら負け」なのですが、生徒も勝負事なのでかなり集中しています。体育祭の進行は生徒会ですが、騎馬戦は生徒以上に集中し、生徒達にケガの無いよう教員がサポートしています。

 

 

 

 

騎馬倒し(中学男子・高校男子)

中学生→高校生の順番で行います。女子とは違い騎馬を倒すのですが、高校女子の騎馬戦以上にルールが厳しくなります。対戦ごとにジャッジする教員が付くので少しでもルール違反になるとアウトとなります。撮影で近くにいますが、とにかく毎年ケガのないように!と思う競技の1つです。

 

 

 

 

 

団対抗リレー

今年は時間を遅らせての開催だった為、「部活対抗リレー」を削り、団対抗リレーが最後の競技となりました。1年~6年の代表者が走ります。中1は初めての体育祭で、朝はぎこちなかったり緊張していたり、という1年生が、一日の最後には高校生を大声で応援する姿なども見ることもできました。成徳生として大きな行事をやり遂げました。

 

 

 

 

閉会式

パフォーマンス優勝はB団!

 

 

 

総合優勝はA団でした!

 

 

 

 

生徒会長は大きな行事はこの体育祭が最後となります。閉会の言葉では号泣する一面もありましたが、やはり6年間過ごしてきた仲間たちが暖かい言葉をかけていました。

 

 

今年のGWが10連休という大型連休があり、練習日程が例年より少ない中、合間には中間試験もあり、全体を率いる6年生は特に大変だったと思います。

5年生は今年の課題を来年に活かし、成徳らしい体育祭を開催し続けてほしいと思います。

 

 

>詳しくはこちら

2019.06.06 更新情報

中学校全校集会が開かれました

「芒種(*)」の今日、8:25から体育館で6月の「中学校全校集会」が行なわれました。

 最初に、教頭先生からのお話でした。

  ①体育祭について大きな事故もなく、楽しそうな様子が見えてよい体育祭であった。

   また、今回の体育祭の経験を、良かった所はより良く、駄目だと感じたところは改善できるよう、次の学年で活かしてほしい。

    ★個人的な希望として、「『大縄』はもう少し頑張って欲しい!!(笑)」

  ②体育祭だけではなく、様々な行事や学習も含めて、一区切りついたあと、やりっぱなしにせずに、必ず「ふり返り」の時間を作って欲しい。

 

 次に1年学年主任から「インターネット・SNS」についての話がありました。

  ①インターネットを利用するのは大変良いことだと思うが、自分の見ているサイトの信頼性をつねに意識してほしい。

   特に、事件・事故・政治問題などについてのコメントは、意見の偏(かたよ)りに注意して、自分の意見をしっかりと持ってほしい。

  ②SNSの利用について

   再三注意していることであるが、書き込みが、個人に対する中傷やいじめにつながらないように十分な注意を払って欲しい。

   また、写真をあげると、ほとんどの場合、撮影場所の位置情報が分かるので、犯罪等に巻き込まれたりしないように、十分な注意が必要である。

 

 次に生徒指導部からの連絡として、、

  ①自転車通学者に対して、

   ・「校内の駐輪のしかた」に気を付けること。

   ・交通事故に遭わないためにも、時間に余裕を以って登校すること。

  ②学校前のコンビニの利用者に迷惑が掛からないように、敷地内を通らずに登下校すること

 

 最後に、諸連絡があり終了しました。

いつもながら、大変すばらしい姿勢・態度でした。(拍手!!)

 

 

 

 

 

 *「芒種」……24節気のひとつ。芒(のぎ)のある穀物、稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節の意味。

>詳しくはこちら

2019.05.28 更新情報

避難訓練を行いました

5月25日(土)、第1学期「防災の日」に伴う「避難訓練」を実施しました。

 

「5F化学実験室で火災が発生」という想定で、避難経路の確認を目的として校庭への避難を実施しました。

発令から点呼終了まで〈7分00秒〉かかりました。

終了後、副校長の講評と防災担当者からの諸注意があり、訓練は終了しました。

25日午後には最大震度5弱の地震も発生しました。また、体育祭の練習が始まりましたが、高温の日が続き、熱中症にも十分な注意が必要です。

災害時も含めて、「自分の身は自分で守る!!」が大原則です。

普段から、色々な場面を想定して自分の身を守る準備をして欲しいと思います。また、ご家庭でも、是非「家族防災会議」を開いていただきたいと存じます。

避難所などの防災情報は、お住まいの自治体のHPから検索されると良いと思います。

 

ご家庭にはクラッシーで配信されていると思いますが、〈『防災の日』制定についてのお知らせ〉を改めてアップしておきます。

 

 

 

 

 

>詳しくはこちら

2019.05.09 更新情報

中学全校集会が行われました

(1)教務部長から 「定期試験についてのお話 」

 ①定期試験は日頃の学習の成果を確認する場である 〜計画的な学習習慣をつけること

 ②いつも以上に交通機関の遅延に注意しよう!(8:25ホームルーム、8:45試験開始)

 ③体調管理をしっかりとしよう!

 

(2)その他

 ①新年度を迎え、それぞれの立場に相応しい行動を心がけて欲しい

  *制服の着方   *貴重品の自己管理の徹底

 ②「体力テスト」未受験者への連絡

  *大変立派な態度で話を聞いていました(拍手!)

 

以上

 

>詳しくはこちら

2019.04.27 学習について理科プロジェクト[TSP]

中学3年 探究の授業(理科)

4月15日

中学3年生を対象にした「理科思考力探究型授業」が始まりました。

この授業では学年の生徒を6つのグループに分けて進めて行きます。

この日行われた

「プログラミング」,「遺伝子」,「ものづくり」,「結晶」の4つの授業の様子を

紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間つづきの授業。

 

生徒はグループをつくり活動していきます。

説明を聞く力,

どう活動するかを理解する力,

友だちと協力するためのコミュニケーション能力,

そして,行動する力へとつないでいく。

 

始めからうまくいかないこともあります。

ですが,失敗もしっかり経験して

これからの社会を生き抜くためのスキルを

学んでいってほしいと思います。

木下 浩

 

2020年より新カリキュラムが小学校で実施され、1年後・2年後、中学・高校も実施となります。

その中で、生徒が主体となり、協働学習を通して、「思考力・判断力・表現力」といった力を養育することが進められることになります。それは、社会に出てから必要とされる能力でもあるからです。

本校の理科では、このような流れを先取り、理科の探究型授業を展開しております。

 

私自身は、「プログラミング」を担当しています。

ロボットをプログラミングで作動します。

複数の生徒で班を作り、こちらからアドバイスしながら、

自分達で創造したコースをプログラミングでロボットに実行させます。

トライアル&エラーを繰り返しながら、挑戦していきます。

生徒達の独創性に感心させられることもたびたびあります。

このような学習を通して、協調性・自主性・創造力を身につけてくれたらと期待しています。

クミタ 理科男 (Tongari)

>詳しくはこちら

2019.04.27 学習について理科プロジェクト[TSP]

「熱気球」   サタデーサイエンスプログラム

2019.4.20

 今年度始めてのサタデーサイエンスプログラムです。

毎週土曜日の午後,中学生の希望者を対象に行われています。

 

第1回目のテーマは「熱気球」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 理科実験室というと普段見ることのできないものがあったり,独特の匂いがしたり。

なので,そこはこどものころから特別な空間だったという記憶があります。

それは教員になっても,変わることはありません。

 

そんな物理実験室に,土曜日の午後,新入生が集まりました。

普段の授業では,見慣れないものが実験台に準備されていて

理科の教員も4人くらいいて

それだけでも新入生にとっては,ドキドキ,ワクワクだったようです。

 

その緊張したキラキラの眼が

驚きと笑顔に変わるのに,時間はかかりませんでした。

木下 浩

>詳しくはこちら

2019.04.25 更新情報

クールビズ実施のお知らせ

本校教職員のクールビズを5/7(火)より実施させていただきます。

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

>詳しくはこちら

2019.04.25 学校行事更新情報

体育祭結団式が行われました。

4/25(木)6時間目体育館で、5月29日(水)に行われる体育祭の「結団式」が行われました。

最初に各団の団長・副団長の紹介とあいさつがあり、その後、各団に分かれて、顔合わせと出場競技決めが行われました。

1年生にとっては、初めての大きな学校行事となりますが、各団の団長を中心として、「仲良く、楽しく、安全に」を心掛けて、思い出に残る体育祭にしてほしいと思います。

 

>詳しくはこちら

2019.04.15 更新情報

「事務室からのお知らせ」を更新いたしました

在校生・保護者の方へ - 事務室からのお知らせ ページを更新いたしました。

 

●2019年度 各種奨学金募集のお知らせ(高等学校在学時用)

 

こちらよりご覧ください。

>詳しくはこちら