TOKYO SEITOKU UNIVERSITY JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL [6-year Course]

News & Topicsニュース&トピックス

2019.07.08 更新情報

中学生対象「防犯講習会」が開かれました

 特別授業初日7/8(月)、夏休みを直前にひかえて、安全・安心なな生活を送るための意識向上を目的として、『ヴェリタスホール』において上記講習会が開かれました。

 講師として、警視庁王子警察署スクールサポーターの方が来校され、挨拶の後、まずDVDを視聴しました。

 DVDの表題は「メッセージに腹を立てる」。SNSのメッセージに腹を立てて、友人関係が悪化したというストーリーで、生徒にとっては大変身近な話題であり、授業以上に(!)熱心に視聴していました。

 その後、携帯電話・スマホに関する話として、

   ①「ネット上の知らない人との付き合いは、ネット上だけにしよう」

   ②「インスタグラムに写真をアップするときは、1人でも嫌がる人がいたらアップしないこと」

   という話をしていただきました。

 その他、「スマホのゲーム」「万引きは刑法犯」「電車内では、お年寄りや体の不自由な方や、妊婦の方には席を譲ろう」「痴漢に遭った時の対処法」等々のお話を頂き、最後に簡単な護身術を教えて頂き終了しました。

 

これから、家での生活時間が増えてきますが、安全に気を付けて、犯罪に巻き込まれないように、注意して生活してほしいと思います。

 最後に、お忙しい中、ご講演頂いた、警視庁王子警察署スクールサポーターの方に改めてお礼を申し上げます。

 ありがとうございました。

 なお、高校1年生対象「防犯講習会」は、高校特別授業最終日の25日(木)に同じくヴェリタスホールにて、いつもと趣を変えて、「命の大切さを学ぶ教室」というテーマで開催いたします。

 

 

 

 

一覧に戻る→