『CTP』とは、Critical Thinking Programの略称で、「学び合い」を基本としたアクティブラーニングスタイルの「+α」となる特別な授業です。
“critical”という語は、『批判的な』などと訳されることが多いようですが、『CTP』での”critical”とは、私たちが物事を考える際に、画一的に盲信してしまうのではなく、『物事の真理を多角的に検証し、従来からの考えに束縛されない柔軟性を持つような』という意味づけをしています。

この授業では、柔軟な発想力、明晰な洞察力、論理的な思考といった、能力の素養を培う礎を築くことが目的となっていて、特別進学コースの生徒が希望制で受講できます。

CTP記事一覧

現在記事がありません。