学校行事

平成30年度 2学期終業式

投稿日2018/12/22

平成30年12月22日(金)本校、第一体育館にて終業式を行いました。

 

副校長は話の中で、先日全国大会を終えたバトントワリング部と「竜王」のタイトルを獲得したばかりの本校の卒業生、広瀬章人八段について触れました。

 

全国大会でのバトントワリング部の結果は7位にとどまりましたが、その演技内容と表現力で多くの観客を魅了しました。特に、3年生部員は大学受験を控えてまだ現役を続けているという大きな不安の中で、日々の練習に欠かさず参加し、チーム全体をまとめあげてきた姿から、多くの人が勇気と感動を得ました。

 

また、羽生義治竜王から「竜王」のタイトルを奪取した広瀬章人八段も、世間が羽生竜王ばかりに注目する中で、やはり不安と孤独に耐えながら戦っていたように思えます。そんな苦しい中でも努力し、勝ち抜き、見事栄冠を手にしたあの姿から、また多くの人が勇気と感動をもらったでしょう。

 

3年生はいよいよ受験本番のシーズンを迎えます。多くの生徒が孤独と不安の只中にいるでしょう。それでも、本日話で挙がったバトントワリング部や広瀬章人八段のように最後まで自分を信じ、十分に自分の力を発揮してきてほしいと思います。