お知らせ

ホーム  お知らせ  入学式

2018/04/05 入学式

4月5日、高等部入学式が行われました。

 

DSCN0017.JPG

 

校長先生は、建学の精神である「成徳(徳を成す)」に触れて

「正しい価値判断を持てること

 思いやりや優しさを持てること

 誰からも愛され親しまれること

 それが徳を成すということです」

とお話になりました。

多様な文化を理解し、受け入れることができる若者

そして未来を創ることができる若者となる基礎を

ここ東京成徳で培ってほしいと、新入生に熱く語りかけました。

 

P1100574.JPG

 

新入生代表の生徒は

文「部」両道をめざし、グローバル化が求められる世代として

何事にも積極的に向き合い、強い心を持ちたいと

力強く「誓いの言葉」を読み上げました。

 

P1100590.JPG

 

式が終わって退場する新入生諸君は

入場の時の緊張した面持ちとは変わって

ほっとしたような安堵の表情を浮かべていたのが印象的でした。

 

これからの生活で出会う人たちには

今まで自分の周りにいたのとはとは違うタイプの人もたくさんいると思います。

そういう人たちとの交わりを通して諸君は成長していくのです。

しかし、よく考えてみてください。

実はあなた自身も、他の人にとっては成長させてくれる存在でもあるのです。

そういう中で生涯の友に出会い、成徳の精神を培ってほしいと思います。

 

新入生諸君、入学おめでとうございます。

私たちは今日という日を心待ちにしていました。

これからの3年間を私たちと一緒に、心に残る充実した時間にしていきましょう。

ページトップ