学校行事

ホーム  学校生活  学校行事  戸隠校外学習 2016年  戸隠校外学習 2016 3日目

戸隠校外学習 2016 3日目

戸隠校外学習3日目の様子を報告します。3日目の行程は次の通りです。

 

校外学習(3日目)

6:30

起床

7:00

朝の集い・体操

8:00

朝食

9:25

閉校式

11:30

昼食(おぎのや 釜飯)

16:30

学校着

 

TKH_1306.JPG  DSC_2296.JPG

 

9時25分  戸隠高原ホテルにて閉校式を行いました。

閉校式の生徒の挨拶

2泊3日の日程で実施された「戸隠校外学習」はキャンプ・暗闇体験・ハイキングと仲間と過ごすことで大切なことを学び、貴重な経験となりました。「戸隠高原ホテル」でもホテルの皆さんに本当にお世話になり、ありがとうございました。生徒一同感謝しています。今回の「校外学習」から学んだたくさんのことを、今後の高校生活に生かして行きたいと思います。本当にありがとうございました。

 

TKH_1356.JPG  TKH_1364.JPG

  

11時30分「おぎのや」到着し、名物「釜飯」を堪能しました。初めて釜飯を食べた生徒も多かったようですが、評判は上々で「おいしかった」と答える生徒がほとんどでした。お土産も購入できるので、生徒はたくさん買っていました。

 

 DSC_2416.JPG  TKH_1394.JPG

TKH_1404.JPG  DSC_8592.JPG

 

16時頃、学校に無事到着しました。2泊3日という短い期間でたしが、「自分を深める学習」の一環で行った校外学習は友達との絆をさらに深めることができたと同時に、自分自身を見つめ直すこともできたことは大きな収穫であったと思います。

 

DSC_2441.JPG  DSC_2433.JPG

 

自然を大切にすることは、自分自身を大切にすることと同じです。植物の命、動物の命、人間の命はすべてつながっていてお互いに支えあっているのがこの地球なのです。つまり、自分の命が大切ならば、他人の命はもちろん、生きているものすべての命が大切です。私たち人間も自然の一部で、人間以外の命に支えられていると同時に自然は多くの命を生み出しています。自然とは命そのものと言えます。

大自然を感じて「命のつながり」を「言葉」だけではなく「実感」を伴って体験すれば、自然と「他者への思いやり」の気持ちが生まれてくるはずです。そのような自然経験を積み、その認識へ到達できた生徒が多かったと思います。

そして、自然体験だけでなく「生徒同士」の絆もより一層深めることができ、本当に充実した二泊三日であったと思っています。

自分を深める学習の神髄は「私は人と自然に生かされて在る」ことへの気づきです。この校外学習がその気づきへのきっかけになってくれることを願います。

  • 部活動
  • 学校行事
【東京成徳での一日】僕たち私たちの学校生活を紹介します
ページトップ